スマートフォン市場、2019年は回復の見通し カギを握るのは、大画面・ハイエンドモデル

マイナス成長、2年連続米国の市場調査会社IDCによると、世界のスマートフォン出荷台数は、今年(2018年)も前年実績を下回る見通しだ。同社が推計する今年の年間出荷台数は、14億2000万台。昨年の14億7000万台から約3%減少すると見て…